【被災地でふんばる企業の商品、今年もお届けします】

【被災地でふんばる企業の商品、今年もお届けします】
目をおおいたくなるような大きな災害に見舞われ、「前を向いて」とか「頑張って」とかいくら言われても、絶望や困難に打ちひしがれそうになるなか、一歩ずつ一歩ずつ、確実に企業の復興、地域の復興の為に歩を進めてきたひとたちがいます。

チャリティマルシェは、2011秋に開催した2回目の開催から、被災地企業の商品を通して、被災地の現状、被災企業の現状を、実行委員がみなさんにお伝えしてきました。

今回も、いままで継続してお付き合いのある企業のほか、
北海道大学の継続して被災地に足を運んでいる学生団体「北海道学生震災支援ネットワーク – HOSUP」のメンバーが、何度も通う中で親交を深めた方の商品をご紹介させていただきます。

単に物販ではなく、その商品を通じて、
被災企業のいま、被災地のいまを、みなさまと共有したいと思います。そのために、綿密に被災地企業のみなさんとやりとりを重ねてまいります。

企業のみなさんから、
「継続した取り組みありがとう!」
「チャリティマルシェからまた連絡がきて、支えになっています」とのおこえをいただき、こちらも勇気づけられます。

—————-
石渡商店(宮城県気仙沼市)完熟オイスターソース
山内鮮魚店(宮城県南三陸町)しっかり朝ごはん焼き魚ほか
斉吉商店(宮城県気仙沼市)金のさんまほか
星のり店(宮城県七ヶ浜町)焼きのり
アンカーコーヒー(宮城県気仙沼市)カップオンコーヒー
御菓子司木村屋(岩手県陸前高田市)ゆべしほか
波座物産(宮城県気仙沼市)熟成塩辛
神田葡萄園(岩手県陸前高田市)マスカットサイダーほか
おかせい(宮城県女川町)たこのやわらか煮ほか
マルキチ阿部商店(宮城県女川町)さきほやほか
八木澤商店(岩手県陸前高田市)奇跡の醤ほか
漁師・村上さん(岩手県陸前高田市広田地区)謹製「塩蔵わかめ」
 ほか。

商品や企業の詳細は、おってご紹介させていただきます。

どうぞ、お楽しみに!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Facebookにコメントを残す